二宮和也の手品の次は心理学

手品(マジック)

二宮和也 手品と心理学


手品のススメのトップ 手品のススメの管理人プロフィール 手品のススメの用語集・基礎知識 手品のススメのリンク集


トップ>  二宮和也 手品の次は心理学
 
 

 嵐の二宮和也さんが手品の次は
 心理学に凝りそうとsaita11月号でインタビューに
 答えていました。
saita 二宮
 saita (サイタ) 2008年 11月号 [雑誌]
 でのインタビューの中で、手品の次
 にやったらハマりそうなことは?

 という質問に対して、「心理学」と答えて
 いました。

 二宮和也さん曰く、心理学は手品
 にすごく大事とのことです、とコメント。

 そのほか、創造性や物語性も大切との
 ことでした。

 結局すべてがマジックにつながるもの
 全てに興味は広がっていくようですね。



 心理学がマジックにとても大事だ 
 ということは、私自身もそのとおりだ
 とうなずける。
 
 ミスディレクションをはじめ、マジックを
 演じているときには、手品のタネ以上
 に心理学の威力のすごさに自分が
 驚くこともある。

 以前、私が読んだ本の中で
 中谷彰宏氏の、
 「3分でフェロモンが出た。―人はあなたのどこに引かれるか?
 という本があります。

 この34ページにはこのようなことが
 書いてあります。

 「マジシャンの家の本棚に多いのは、
 マジックの本ではありません。
 ほとんどが心理学の本なのです
。」

 なるほど、と思い、私はこのフレーズ
 があったがために、 この本を購入
 したのだが、全くそのとおりだと思う。

 手品を始めると、相手の心理の裏をかくため一時は心理学にも興味を
 持つようになるのです。

 また、そほかに大事な要素して、嵐の二宮さんも言っている
 ように、創造性や物語も大事な要素である。

 手品の手順を見せるときには、自分が見せていることをいちいち
 言葉で説明しながら、マジックをする場合もある。

 しかし、その一方でマジックそのものに物語を作って、
 不思議な現象を見せていくのが面白い。

 世界No1のマジシャンとと言われる、デビッドカッパーフィールドの
 イリュージョンには、必ず物語が入ってくる。

 人を感動させるには物語が必要なのだ。

 マジックにとって大切な3要素は、心理学、創造性 そして物語なのですね。
 
 紹介図書はこちら(アマゾン)へリンクします。
 saita (サイタ) 2008年 11月号 [雑誌]
 3分でフェロモンが出た。―人はあなたのどこに引かれるか?



 二宮和也さんの手品についてはこちらでも紹介しています。
 二宮和也のカードマジック
 二宮和也さんのトランプ手品
 二宮和也のマジックのきっかけ





 

 手品のススメのメニュー

マジックDVD講座

モテるマジック48手

ラブマジック感想

ガチで使える感想

手品の歴史と起源

マジックとの出会い

手品の上達のための秘訣

生涯学習のための手品

失敗・ハプニング特集

東急ハンズでマジックショーデビュー

アイデアと発想力について

セリフの大切さについて

ウケる話術を研究する

手品のタネ明かしとやり方でスピーチ力を養う

マジックでもてるようになるには

合コンでもてる手品とは

マジシャンのための合コン必勝法

マジック 手品で大切なのは流れです

週末マジシャン・バッザの手品日記帳

手品通信講座 無料資料請求

手品 マジック雑記

旅 行 記
手品と英語ジョークで過ごしたカナダ旅行記


 
趣味の英会話のメニュー

私の英語勉強法

ダジャレ英単語連想記憶法

英単語暗記法

英語嫌いになった英文学科時代

英会話スクールに通う前に注意しておくこと

英会話ができる環境と継続するには

ジョークと英会話との出会い

英語ジョークを覚えてコミュニケーション

映画で英会話をマスター

クローズド・キャプション・デコーダーで映画英語を習得

初心者が英会話をしているように見せかける方法








Copyright (C)手品のススメ All rights reserved