マジシャン マギー司郎

手品(マジック)

マギー司郎


手品のススメのトップ 手品のススメの管理人プロフィール 手品のススメの用語集・基礎知識 手品のススメのリンク集


トップ>  マギー司郎さんは1日8時間歩くことがある。
   

 2008年4月30日放映の「笑っていいとも」には、マジシャンのマギー司郎さんが、
 テレフォンショッキングに
出演していました。

 マギー司郎さんは、よく散歩するのだそうです。

 一日8時間もするといいます。

 山手線を歩いて一周するのだそうです。

 散歩するから手品がうまくなったと冗談めいておっしゃっていました。

 歩くとことと集中することについては、2008429日放映のNHK総合の
 「プロフェッショナル」という番組で、茂木健一郎氏が脳のしくみについてお話
 していました。

 考えることに集中できるのに良い環境とはいつも歩いている道で物事を
 考えるのが一番いい方法であると茂木健一郎さんはおっしゃっていました。

 ですから、通勤しながらの考えごとや、また散歩しながら物事を考えることが
 いいのだということです。

 散歩をすると脳に血が回り頭の回転がよくなるとも言われ、また昔から
 「歩きながら考える」とも言われます。

 作家の中谷彰宏さんは、「30代で差がつく50の勉強法」という本の中で、
 歩くことを面倒だと思う人は、本を読むのも面倒だと思う人であると
 述べております。

 やはり歩くことは、人間生きていくうえでとても重要なことなのですね。



 手品のススメのメニュー

マジックDVD講座

モテるマジック48手

ラブマジック感想

ガチで使える感想

手品の歴史と起源

マジックとの出会い

手品の上達のための秘訣

生涯学習のための手品

失敗・ハプニング特集

東急ハンズでマジックショーデビュー

アイデアと発想力について

セリフの大切さについて

ウケる話術を研究する

手品のタネ明かしとやり方でスピーチ力を養う

マジックでもてるようになるには

合コンでもてる手品とは

マジシャンのための合コン必勝法

マジック 手品で大切なのは流れです

週末マジシャン・バッザの手品日記帳

手品通信講座 無料資料請求

手品 マジック雑記

旅 行 記
手品と英語ジョークで過ごしたカナダ旅行記


 
趣味の英会話のメニュー

私の英語勉強法

ダジャレ英単語連想記憶法

英単語暗記法

英語嫌いになった英文学科時代

英会話スクールに通う前に注意しておくこと

英会話ができる環境と継続するには

ジョークと英会話との出会い

英語ジョークを覚えてコミュニケーション

映画で英会話をマスター

クローズド・キャプション・デコーダーで映画英語を習得

初心者が英会話をしているように見せかける方法








Copyright (C)手品のススメ All rights reserved