カードマジック事典 

カードマジック事典


手品のススメのトップ 手品のススメの管理人プロフィール 手品のススメの用語集・基礎知識 手品のススメのリンク集 手品のススメの相互リンク募集中

トップ>  手品の本 > カードマジック事典

 カードマジック事典

 カードマジック事典 は東京堂出版で
 高木重朗氏著です。
 
 嵐の二宮和也さんがこの本から得意のカードマジックを
 学んでいるということで、一躍有名になりました。

 2008年10月に東京フレンドパークに二宮和也さんが出演していたとき、
 司会の関口宏さんから
 「カードマジック事典の中から、カードマジックの技法を5つあげよ」
 という問題がだされ、二宮和也さんはスラスラと答えていました。

 二宮和也さんが、学んでいるという
 カードマジック事典
 の表紙の写真がこちらです。 ⇒

 内容はまったくの初心者には
 一瞬見ただけだとけっこう難しく
 感じるかもしれません。


 というのは、それなりに、イラストは
 掲載されていますが、どちらかという
 と文字による解説が多いです。


 ただ、有名なカードを真ん中に入れた
 トランプが指を鳴らすと上に上がって
 くるという現象である、ダイバーノン
 のアンビシャスカードであったり、


 エドワードマルロー、ビル・サイモンやフランクガルシア
 らのエレベーターカードなどの解説も載っています。


 内容は技法編とマジック編に分かれています。
 
 技法編では、カードマジックに必要なカウント方法、シャッフル方法
 など、トランプマジックには必要な技法が解説されています。

 
 マジック編では、現象別にカード当てマジック、かードが一致する
 マジック、カードが移動するマジック、ギャンブルの形態、その他
 に分類されています。

 
 カードマジックでもっとも多用するというダ○ルリフトなどについても
 マルティプルリフトということで解説がありました。


 写真ではなく文字とイラストによる解説ですが、いずれにしても

  これからきっちりとカードマジックやトランプ手品をはじめたいと思っている方に
 とっては、 手元においておきたい本であることと思います。
 
  Amazon(アマゾン)の購入先ページで詳細を見るにはコチラ
 ↓
 カードマジック事典

 

  



 












 
手品のススメのメニュー

モテるマジック48手

ラブマジック感想

ガチで使える感想

手品の歴史と起源

マジックとの出会い

手品の上達のための秘訣

生涯学習のための手品

失敗・ハプニング特集

東急ハンズでマジックショーデビュー

アイデアと発想力について

セリフの大切さについて

ウケる話術を研究する

手品のタネ明かしとやり方でスピーチ力を養う

マジックでもてるようになるには

合コンでもてる手品とは

マジシャンのための合コン必勝法

マジック 手品で大切なのは流れです

マジック 手品を見せてはいけない相手

週末マジシャン・バッザの手品日記帳

手品通信講座 無料資料請求

手品用品・手品グッズ

手品 マジック情報

簡単手品のやり方

手品の本

旅 行 記
手品と英語ジョークで過ごしたカナダ旅行記


 
趣味の英会話のメニュー

私の英語勉強法

ダジャレ英単語連想記憶法

英単語暗記法

英語嫌いになった英文学科時代

英会話スクールに通う前に注意しておくこと

英会話ができる環境と継続するには

ジョークと英会話との出会い

英語ジョークを覚えてコミュニケーション

映画で英会話をマスター

クローズド・キャプション・デコーダーで映画英語を習得

初心者が英会話をしているように見せかける方法








Copyright (C)手品のススメ All rights reserved