マジック 手品

手品(マジック)

マジック 手品 by 週末マジシャン・バッザ


手品のススメのトップページ 手品のススメの録管理人プロフィール 手品マジックの用語集・基礎知識 手品のススメのリンク集

プロ級マジック、覚えたい?


トップ> マジック 手品で大切なのはよどみない流れ
 
 マジック
手品で大切なのはよどみない流れです。

 あなたはある程度マジックができるようになって
 こんなことを言われたことがありませんか?

 「ちょっとここで手品を見せてくれなかい?」

 とか

 「かるくマジック一つ見せて」なんて。

 そして、かるく一つ手品を見せて終わってしまうと
 その手品の種明かしを追及されたことはありませんか?

 私はよくありました。

 通常、マジックを一つ見せて終わると、その場の話題はその種明かしの

 話題のみに移ってしまうのです。それほど、手品の現象とは人の心を 
 集中させてしまうのです。

 ですから、飲み会や合コンなどでも「軽くちょっと手品を見せてほしい」

 と言われたときは、その言葉には乗らないようにしています。

 つまり、そんなふうに言われたときは、全く手品を披露しないか、
 または
連続してある程度の種類のマジックを見せることにしています。

 マジックを見せるときにとても大切なことは、よどみない流れなのです。

 一つのマジックで終わらせてしまうと必ずといっていいほど
 そのタネ明かしを追求されます。

 種明かしの話題になる前に次から次へと手品を見せていくのです。

 そして、その手品から次の手品に移るときにも、あまり長い間を作っては
 いけません。

 次に見せる手品も必ず手際よく見せていくことです。

 ですから私の場合は、飲み会などでもマジックをするときは必ずと
 言っていいほど
上着はジャケットを着ることにしています。


 これはよく、ジャケットにも仕掛けがあるのか?と聞かれるることも
 ありますが、
基本的にジャケットを着るのは、たくさんのネタをポケット
 にしまっておくことができるため、次の手品に移るときに非常にスムーズ
 に行いやすいのが理由なのです。

 手品を見せるときには決して単発で終わらすに、次に何かを見せるか
 れを考えながら手順を構成することをおすすめします。


 



 
手品のススメのメニュー

マジックDVD講座

モテるマジック48手

ラブマジック感想

ガチで使える感想

手品の歴史と起源

マジックとの出会い

手品の上達のための秘訣

生涯学習のための手品

失敗・ハプニング特集

東急ハンズでマジックショーデビュー

アイデアと発想力について

セリフの大切さについて

ウケる話術を研究する

手品のタネ明かしとやり方でスピーチ力を養う

マジックでもてるようになるには

合コンでもてる手品とは

マジシャンのための合コン必勝法

マジック 手品で大切なのは流れです

マジック 手品を見せてはいけない相手

週末マジシャン・バッザの手品日記帳

手品通信講座 無料資料請求

手品用品・手品グッズ

手品 マジック雑記

簡単手品のやり方

コンパで恋ぷらん口コミと評判

旅 行 記
手品と英語ジョークで過ごしたカナダ旅行記

 
趣味の英会話のメニュー

私の英語勉強法

ダジャレ英単語連想記憶法

英単語暗記法

英語嫌いになった英文学科時代

英会話スクールに通う前に注意しておくこと

英会話ができる環境と継続するには

ジョークと英会話との出会い

英語ジョークを覚えてコミュニケーション

映画で英会話をマスター

クローズド・キャプション・デコーダーで映画英語を習得

初心者が英会話をしているように見せかける方法







Copyright (C)手品のススメ All rights reserved